このサイトについて

 

メンタルヘルスに誰もがふれられる世界を目指して

最近耳にすることの多い、鬱や発達障害、適応障害など精神疾患に関連した言葉。しかし、実際は様々な病院に情報が散らばっていたり、病気によっては専門サイトしか出てこなかったり。当事者でもある私たちは、この「精神疾患に触れられない」現状に苦しみました。

精神疾患の受け入れが叫ばれる中、学べる場所はあるのでしょうか。気になった時に調べられて、知識がない誰でもわかりやすい場所。専門のサイトや本の橋渡しとなるそんなところを作れないかと考えるようになりました。

 

自分たちにできることはないか

学部生である私たちは、日頃から知識を得るため、自分の研究に役立てるためにほんや論文を読んでいます。それを使うことができないか?と考えました。自分たちの調べ学習と一緒にその内容を簡単にシェアすれば、一石二鳥になるのではないかと。そこで思いついたのが、webサイトの立ち上げでした。

 

このサイトの情報について

私たちは大学の学部生です。資格を持っていたり、専門職なわけではありません。そのため、どうしたら信用性の高い情報を得えられ、発進できるのかを考えました。このサイトで使われている書籍は全て専門書を使用し、その都度引用先を表示しています。また、ネットからの情報は政府専門サイト、病院など医療関係サイト、大学の発表などを引用・参考にしています。そのため、記事の正確性はもちろん、気になった内容は出典まで遡ることができます。このサイトは専門への橋渡し、いわゆる精神疾患への入門サイトです。

お願い

このページでは、監修を手伝ってくださる方・専門知識を持った方を募集しています。もし、私たちのプロジェクトに協力していただけるようでしたら、ぜひご連絡ください。

また、一緒に編集したり、他のNeBAプロジェクトを手伝ってくれる大学生メンバーも募集中です!気軽にご連絡ください。

執筆者: saku

© 2020 NeBA Powered by AFFINGER5