もっと知ろう 僕たち・私たちの声 発達障害 自閉症スペクトラム障害

知能検査(IQ )を大人(大学生)が受けてみた

自分のIQ (知能指数)ってどのくらいなんだろうって思ったことはありますか?

自分の能力知るのにもいいですし、大人の発達障害か知りたい!って人も気になるんじゃないでしょうか。

幼少期の発達検査なんかでしらべることはあっても、大人になって調べている人は少なく思います。しかし、この知能検査は大人の発達障害の人だけでなく、だれでも気になった人は受けられるんです。

こんな方におすすめ

  • 知能検査を受けてみたい!
  • 発達障害か気になる
  • 知能指数を知ることの意味を知りたい!

というわけで、自閉症スペクトラム障害持ちの大人(19歳笑)ですが、ウィスラー式知能検査を受けてみました。

 

知能検査(IQ)の種類

実は知能指数(IQ)の測り方っていろいろあるのをご存知ですか?

知能検査(IQ )を測るテストは実は何種類もあります。そして、テストにより対象年齢やIQ の点数が変わってくるのです。つまり、同じIQ 110でもテストによっては意味が変わってきます。

私の受けたのはWAIS-IVと呼ばれるテストで、ウィスラー式という方法になります。

ウィスラー式知能検査とは

私の受けたWAIS-IVと呼ばれるテストは16歳から90歳までの知能を測るものになっています。

ちなみにWISC-IVは5歳〜16歳11ヶ月WPPSI-III は2歳6ヶ月〜7歳3ヶ月が対応になっています。発達検査でお子さんが受けるときはWISC-IVやWPPSI-IIIがほとんどなのではないでしょうか。

 

ウィスラー式では偏差値で知能指数(IQ)を出すのが特徴です。

言語性、動作性の2つに分かれており、それぞれのIQが算出されます。

また、WAIS-IVでは言語性、動作性以外にも言語理解、知覚統合、作動記憶、処理速度の4つの分類があります。

細かい分類があることで、自分自身の得意や不得意を理解することができます、

 

ウェクスラー式知能検の点数のめやす

非常に高い 130~
高い 120~129
平均の上 110~119
平均 90~109
平均の下 80~89
低い 70~79
非常に低い ~69

 

偏差値は100を中央値とし、標準偏差が15になるように点数が出ます。これからご紹介したビネー式知能検査よりは点数が少し低く出ます。

 

ビネー式知能検査とは

日本では「田中ビネー知能検査」が一般的になっています。対象年齢は2歳から成人です。

年齢齢に応じた問題になっているのが大きな特徴です。各年齢の子供の大半が合格する問題が課題とし、1歳から13歳まで順番に出題します。そして、正解した課題から精神年齢を推定し、そこから実際の年齢と比べて知能指数を出します。

そのため、子供がどのくらい発達しているのかを見ることができます。年齢的にその子の知能が何歳くらいなのか、具体的に何をしたら良いのかがわかるとされています。

 

田中ビネー知能検査の点数のめやす

この知能検査での特徴は子供はどの発達段階かを知れることですが、目安となる点数は以下の通りになっています。

 

最上 141~
125~140
中の上 109~124
93~108
中の下 77~92
61~76
最下 ~60

 

ビネー式では標準偏差は16となっています。

そのため、この後紹介するウェクスラー式と比べると若干点数が高く出ます。また、知能指数の区分も少し変わってきます。

トミー
ウェクスラー式は標準偏差が15だったよね!

 

キャッテル式知能検査

標準偏差がなんと24です。そのため、100以下の知能指数は低く、100以上の知能指数は高く出る傾向にあります。テレビや書籍で使われる「IQ150」や「IQ200」といった数字はこのキャッテル式のことが多いです。大きく数字を見せたい時に使われます。

 

こちらのサイトが標準分布と知能指数についてわかりやすくまとめていらっしゃるのでぜひ参考にしてください

https://lscharlie.exblog.jp/24476736/

 

スポンサーリンク

大人の知能指数の測り方

 

WAIS-IVでは

  • 言語理解
  • 知覚統合
  • 作動記憶
  • 処理速度

の4つの分野の知能指数とを測り、そこから合計を出すものです。

各分野の説明は以下の通りです。問題の詳細は上げていいのかがわからないので私の感想をつけておきます。

 

言語理解

言語による理解力、推測力、思考力に関する指標。

言語コミュニケーションをとる、推測する能力に関わります。

トミー
ネットにはない問題が多かった!知識問題だけじゃなくて頭をひねるものが多くて楽しかったです。これは答えがわからないし、対人じゃないと無理な試験ですね。

知覚統合

視覚な情報を理解や把握する力、視覚情報に合わせて体を動かす力を測ります。

トミー
IQテストと言われるとみんながイメージするのがこの知覚統合だと思います。ネットにもよく上がっている・・ものもあるかな。

作動記憶

一時的な情報を記憶、処理する能力です。いわゆるワーキングメモリというやつです。集中力に関わります。

トミー
一番頭を使いました。めちゃくちゃ疲れた・・・・。これも、あまりネットの知能テストでは見かけないかな。認知実験なんかでやったりしますね。

 

処理速度

情報を処理するスピード

トミー
やってて楽しかったです!いわゆるワーキングメモリーを測るテストです。

スポンサーリンク

IQテストを受験した場所

私は心理テストを行ったりカウンセリングをしている場所で受けました。

値段は1万円ほどだったと思います。検査のためではないので自費でした。

逆にいえばIQテストは自費なら大人でも受けられるんです!

トミー
発達障害の検査とかで受けたい場合は病院に相談してみるのも良いかもしれない!

 

知能検査当日の様子

一対一で行われるので、個室に案内されました。最初に受験目的や個人情報の確認をし、その後すぐIQ テストが始まりました。

検査を行う方と話し合う形式で、とてもリラックスすることができました。雑談なんかもあります。

テストといっても学校のテストのような雰囲気は全くありませんでした。また、適時休憩を挟むこともできました。

 

ネットのIQ テストとの違い

ネットによく上がっているIQ テストは、WAIS-IVの一分野でしかないなあと感じました。(知覚統合の分野がメイン)

4つの分野の中には、思考力を問う問題や対話式でないとできないもの、書かないとできないものなどがありました。

そのため当たり前ですがネットのIQ検査は当てにならないです。

また発達障害なんかは各分野のばらつきを見ます。そのため、結果がある程度分類されていることは必須になります。

ネットのでは測れないものがほとんどだったので、正確なIQ を知りたければ受ける価値は十分にあると思います。

スポンサーリンク

IQ検査の結果

結果は3週間後に送られてきました。

気になる結果は・・・。

全体IQが126でした。

 

 

 

意外に言語理解が高かったり、ほとんどばらつきがなかったり、自閉症スペクトラム障害感がゼロな結果に。強いて言うなら知覚統合と処理速度が低くて、言語理解が高いですね。(そういえば言語理解とASDの重さは相関があるとかいう話ありましたよね・・・)

こちらもCHECK

知能検査(IQ )を大人(大学生)が受けてみた

続きを見る

 

 

中でも私のワーキングメモリ の点数で「算数」と「それ以外」がここまで差が出るのは1%くらいだとか。

ワーキングメモリは得意だけど、算数が苦手だったり、文系脳なのかなあなんて思ってみていました。

ここには載せませんが、5ページほど非常に細かくフィードバックしていただき、とても参考になりました。

こちらもCHECK

原因は脳?うつ病で認知機能・記憶力は下がります

続きを見る

こちらもCHECK

「ASD=記憶力がいい」はどこから?自閉症に関する記憶の特徴

続きを見る

 

IQを測った感想

私的には発達障害感満載の凸凹の結果が出てくるかなあと思っていたので少し意外でした。(つまり発達障害はIQだけではわからないということの一例ですよね笑)

テスト自体もとても楽しんで受けることができたし、気になっていた自分の知能指数がわかってよかったです。

自分の凸凹が気になる大人の方、知能指数を調べてみたい方はぜひWAIS-IVを一度受けてみてはいかがですか?

 

 

 

参考文献

田研出版株式会社. (n.d.). Retrieved November 15, 2020, from http://www.taken.co.jp/vinv.html

WAIS™-IV知能検査: 検査詳細: 心理検査: 日本文化科学社. (n.d.). Retrieved November 15, 2020, from https://www.nichibun.co.jp/kensa/detail/wais4.html

野村総一郎他, 標準精神医学, 第5版, 医学書院, 2012.

武田雅俊, 精神医学マイテキスト, 第2版, 金芳堂, 2014.






LINEで最新記事情報を受け取ろう!友達追加はこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mido

NeBA MEDIAリーダー。慶應義塾大学総合政策学部1年。大学で認知心理学と視線処理を用いた、定量的な自閉症の診断を研究しています。ASD当事者。概日リズム障害、不登校なども経験済み。中高時代はカナダ・BC州に在住

-もっと知ろう, 僕たち・私たちの声, 発達障害, 自閉症スペクトラム障害
-, ,

© 2020 NeBA Powered by AFFINGER5