もっと知ろう 精神疾患 解離性障害

解離性障害の交代人格って何者なの?

かつては多重人格ともよばれた解離性同一障害

「一人の人の中に様々な人格がいる」という現象は、とても不思議なもののように聞こえます。

交代人格って何?

どうしてたくさんの人格ができるの?

臨床例も情報もかなり少ない解離性同一障害についてそんな疑問について答えていこうと思います。

 

解離性同一障害について

解離性同一障害とは解離性障害に分類される精神疾患です。

くわしくはこちらのしらべようを参照してください

 

解離現象について

解離現象についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

人間の自己防衛・病的解離について

 

解離性同一障害における交代人格の種類

交代人格にはいくつかの種類があります。まだまだ研究段階であり、また一人ひとり異なるものです。ここでは代表的なものをいくつかご紹介します。

主人格

メインとなる人格のことです。基本的に一番長い時間その人の人格を支配する人を指します。

犠牲者

虐待の記憶など、辛い過去を抱えていることが多いです。解離生同一障害を発症している人はこの記憶から離れて生き抜こうとしていることが多いです。

幼い子供の人格のことが一般的です。子供人格とも言われます。

迫害者(攻撃者)

主人格を攻撃する人です。怒りの感情を持ち、主人格に対して敵意をあらわにしてきます。(後で詳しく説明)

 

救済者/保護者 

主人格のことを守ってくれる存在です。

 

交代人格がうまれる理由は?

人格が増えることは解離症状の1つです。それではなぜ、人格がふえるという一見不思議な現象が起こるのでしょうか。

実は自分が複数に分かれることによって苦痛を和らげる効果があります。

苦痛を、身代わりの自分である交代人格に感じさせているのです。


人間は、なにか耐えられない刺激(虐待の経験や辛い死別など)を経験すると、その刺激ではなく、自分自身を変えて対応しようとする傾向があります。これにより、人格を増やすことで出来事に耐えようとしているのです。

 

どうして攻撃者(迫害人格)までつくるの?

苦しい記憶から逃れるために交代人格をつくるのなら、なぜ苦しい記憶である攻撃者までいるのでしょうか?

これは、例えば虐待を受けている子供が、攻撃者を「取り入れ」、「同化」することと関連があります。虐待をしてくる人のことを真似し、相手の行動を予測して自分を守ろうとするのです。

 

ルーシー
なんか自傷と似ているね
チェリー
自傷についてはこちらの記事も参考にしてね! リストカット、痛くないのはなぜ? 

解離性同一障害を持つ人にとっては、攻撃者を取り込むことも自己防衛の1つなのです。

 

交代人格の存在は認知しているの?

解離性同一障害を持つ人の中には、別人格のことを知っている人もいるようです。

幻聴

頭の中で声がします。この声によって別人格の存在を知ることができます。ちなみにこの幻聴は体験の説明や辻褄あわせを行う役割があります。また、多少自分の意思で変えることができます。

そのため、統合失調症の幻聴とは異なる現象だと考えられています。

チェリー
統合失調症について知りたい人は統合失調症統合失調症の陰性症状って知ってますか?を参考にしてください 

被注察感

被注察感とは、まわりから見られているように感じる現象のことです。統合失調症でみられます。この現象によって、解離性同一障害の人が別人格のことを認知することもあります。

 

まとめ

あまり馴染みのなく、情報も少ない解離性同一障害。その交代人格について今ある情報をまとめました。

様々な人格の種類があり、その多くは自分自身を守るために起こっている現象なのです。

 

参考文献

柴山雅俊 ,最近の解離性同一性障害の動向, 臨床精神医学, 2016, Vol.45 (1), p.43-49

石黒大輔*, 牛島定信*, 解離:心因性もうろう状態, 心因性健忘, 1991, そして交代人格 , 臨床精神医学  28(7): 869-874.

 

LINEで最新記事情報を受け取ろう!友達追加はこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mido

NeBA MEDIAリーダー。慶應義塾大学総合政策学部1年。大学で認知心理学と視線処理を用いた、定量的な自閉症の診断を研究しています。ASD当事者。概日リズム障害、不登校なども経験済み。中高時代はカナダ・BC州に在住

-もっと知ろう, 精神疾患, 解離性障害
-, ,

© 2020 NeBA Powered by AFFINGER5